Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://glassniaozora.blog.fc2.com/tb.php/68-16e839f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ULTIMATE X-MEN #10

アルティメットX-MENの第10話。このWeapon X風X-MENのカバーアートはけっこう好きです。
ULTIMATE X-MEN | #1 | #2 | #3 | #4 | #5 | #6 || #7 | #8 | #9
uxm10.jpg
ISSUE #10 "Return To Weapon X"編 Part 4 of 6
Writer: Mark Millar
Penciler: Adam Kubert

インドのミュータント研究施設の破壊工作のためのアルファチーム:サイクロプス、マーヴル・ガール、ストーム、ナイトクローラーと、護送列車からニック・フューリーを救出するためのベータチーム:コロッサス、アイスマン、ビーストに分かれて作戦を開始したウェポンX。
IMG_0011_20110801212654.jpg
アルファチームはストームとナイトクローラーの能力を組み合わせ、首尾よく施設内に侵入した。
またベータチームでは、列車の前に降り立ったコロッサスが全身で走ってくる列車を受け止めた。横転し混乱する車内にビーストが飛び込み素早くニック・フューリーの回収に成功した。

アルファチームは施設内部で二手に分かれ、サイクロプスとナイトクローラーは施設中心部でミュータントの遺伝子を掛け合わせて作られた巨大な怪物を目の当たりする。警備兵の銃撃によって解き放たれた怪物が襲いかかってくるが爆弾によって吹き飛ばした。ナイトクローラーのテレポーテーションによって間一髪爆発に巻き込まれることは避けられたが、英語が喋れないナイトクローラーといまいち連携がとれずちょっといらつくサイク。

マーヴル・ガールとストームは研究の責任者であるインド人の博士を追い詰めたが、そこへラス大佐から博士を殺すよう命令が下る。マーヴル・ガールが拒否すると、駆けつけてきたサイクが突然頭を抱えて叫び声をあげた。ラス大佐がサイクロプスの頭の中にある装置を起動し、マーヴル・ガールが博士を殺さないとサイクの頭を爆発させると脅す。マーヴル・ガールはとうとう、涙を流して命乞いをする博士を殺害した。
「見込みありだな、お嬢さん。」ラスは指令室で不敵な笑みを浮かべていた。


フィンランドのウェポンX本部の監房に戻った後、落ち込むジーンAKAマーヴル・ガールをサイクが慰めていた。また「僕らはここで死ぬんだ!」と涙を流すボビーAKAアイスマンをコロッサスが勇気づけていた。コロッサスはかならずウルヴァリンが助けに来ると自信をもって言う。しかし、監房の外からセイバートゥースが横やりを入れる。そこへ運ばれてきたのはナパームで真っ赤に焼け焦げたウルヴァリンだった。

上の階ではラス大佐とコーネリアス博士が話をしていた。ミッションは大成功し最近新しいミュータントも手に入りウェポンXは絶頂を迎えているというラス大佐に対し、コーネリアス博士はS.H.I.E.L.D.から予算は減らされてるし決してよい状況じゃないと反論する。しかし、ラス大佐の不敵な笑みは揺るがない。「・・・・S.H.I.E.L.D.からの予算なんてもはや問題にはならない。なんせ、人の心を操る人類最強の男が手に入ったんだからな。」
IMG_0012_20110801220406.jpg
そこにはセレブロとコンピュータにつながれたプロフェッサーXの姿があった。トランクスの趣味が微妙ですが。


今回は久しぶりにアクションの多い回でした(画像はあまり貼ってませんが)。一方で不殺チームであるはずのX-MENがとうとう人殺しをしてしまったということでメンバーの落ち込み具合がすごいです。ラスとコーネリアスの外道っぷりはさらに加速中。頼みの綱のウルヴァリンはあっけなく捕まってしまってどうするんだろう、というところですが、次回から反撃が始まります。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://glassniaozora.blog.fc2.com/tb.php/68-16e839f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

i.w.

管理者: i.w.
川崎在住。
趣味の(備忘録)ブログです。
映画関連を中心に。
アメコミULTIMATE X-MENも中心に。
基本的に同曜日⇒同カテゴリへ投稿。

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウン 降順 昇順 年別


最新トラックバック

RSSリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。