Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://glassniaozora.blog.fc2.com/tb.php/53-9b2d0940

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ULTIMATE X-MEN #4

アルティメットX-MENの第4話。
(バックナンバー)⇒ ULTIMATE X-MEN #1 | #2 | #3
uxm4.jpg
ISSUE #4 "The Tomorrow People"編 Part 4 of 6
Writer: Mark Millar
Penciler: Adam Kubert

IMG_0007aa.jpg

瓦礫の山に埋もれて呼吸も脈も無くなったビースト。ストームが助け出そうとするも、銃撃に遭い退避。離れたところにいたサイクロプスとアイスマンも銃撃を受ける。銃撃の主は現地のアンチ・ミュータントの過激派だった。コロッサスがストームに合流し、バリケードを作るが、過激派は数を増し攻撃は激しくなる。
「プロフェッサーXは私たちを生贄にしたの? あんな白人のサル女を助けに来たばっかりにこんな目に・・・」
ストームはビーストを必死にかばい、涙を流しながら悪態をつく。

すると突然、過激派たちの上に列車が降ってきて一網打尽にする。
「チャールズが君たちをこんな場所へ送り出したとは、正直信じがたいよ。」
現れたのはマグニートー
「僕の仲間に一歩でも近づいてみろ。貴様にドーナツみたいに穴を開けてやるぞ!」駆け付けたサイクロプスに対し、マグニートーが切り返す。
「"仲間"? 君の"仲間"は文明社会を名乗る連中に毎日道端で処刑されている。なのに君は何をした? この誘拐は大統領のセンチネル政策を弱めたんだぞ。君たちは、自分たちの種族を虐殺する者の守るため、自らの命を危険にさらしたのだ・・・」
IMG_0009aa.jpg
そう言いながらマグニートーはビーストのそばにジープを運び、ブラザーフッドが協力してビーストの上の瓦礫をどけ、ジープへ乗せた。X-MENを見送るブラザーフッド。X-MENが去るとスカーレット・ウィッチが、ウルヴァリンが裏切ったのではないかと意見する。が、マグニートーはウルヴァリンを信頼してた。「チャールズを葬る前に、惚れた女をものにしようというだけだろう。」


IMG_0010a.jpgエグゼビア学園。ジーン・グレイとプロフェッサーによる治療により、ビーストは一命を取り留めるが意識はまだ戻らない。今回の事件でX-MENメンバーが大きなショックを受け、ボビーは部屋に閉じこもりぱなしだという。またサイクロプスは大きな責任を感じるとともに人間に対する憎しみの心が芽生えていた。
眠ったままのビーストを看病してたジーンのところにウルヴァリンがやってくる。散歩しながらジーンを慰め、いい雰囲気になったところでキス。それを窓から目撃していたサイクロプス。

学園の視聴覚室では、プロフェッサーが米政府高官とテレビ電話で話していた。今回大統領の娘を救い出したことで大統領はセンチネルの活動を休止し、またプロフェッサーXをホワイトハウスへ招いて会合を開くという。
そこへ荷物をもったサイクロプスが入ってくる。
「出掛けるのかね、サイクロプス?」
「ええ。ワンウェイ・チケットで。あなたの大それた計画のためにこれ以上仲間が吹き飛ばされるのを観る前にね。」
プロフェッサーとの議論を重ねるも、決心を変えなかったサイクロプスは学園を出て行った。

サイクが出て行った直後、目をしたビーストから無線連絡が入る。
IMG_0011aa.jpg
「ビーストからX-MENへ。ちょっと誰か来て説明してくれない?私の髪が真っ青なんだが。」
ビーストは治療に用いたアフリカに住む猿のDNAが含まれる薬の作用によって体毛が青く変化していた。

ところ変わってサヴェッジ・ランド。マグニートーが統治するミュータントの楽園へ、ステルスジェット機ブラックバードが着陸する。すぐに人だかりができ、マグニートーもやってきた。
「オーケー。僕はあなたの意見に興味を持った・・・」
降りてきたサイクロプス。
「サヴェッジ・ランドへようこそ。同志サイクロプスよ。
IMG_0012aa.jpg


という第4話でした。マグニートーはやはりカッコいいですね。ミュータントの幸せを第一に考えている人です。ULTIAMTEの世界では人間がひどすぎるのでよけいにマグニートーはよく見えます。
正史の序盤では完全に教授の犬だった真面目メガネのサイクロプスは序盤から教授の制止を振り切りマグニートーのもとへ向かうという男気を見せていてこちらもよいですね。
ただの家出じゃなくて、ジェット機持ってっちゃいましたし。

ビーストは後にあの姿になる伏線として、まず髪が青くなってしまいました。
"The Tomorrow People"編はあと2話ですが、次回から物語が盛り上がってゆきます。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://glassniaozora.blog.fc2.com/tb.php/53-9b2d0940

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

i.w.

管理者: i.w.
川崎在住。
趣味の(備忘録)ブログです。
映画関連を中心に。
アメコミULTIMATE X-MENも中心に。
基本的に同曜日⇒同カテゴリへ投稿。

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウン 降順 昇順 年別


最新トラックバック

RSSリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。